2011.02.16

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
著者: ロバート キヨサキ シャロン・レクター(公認会計士) 翻訳: 白根 美保子

 さて、出版されてから物凄く日数が経過しましたが今さら読んでみました。
お金を貯めたい人は必読本の1冊でしょう。
 最終目的はお金ではなく資産を持つと言うこと。しかしと言うかやはりと言うか、お金がない資産がない場合は最初の1歩がどうしても踏み出せない。
 本の中でも、勇気を持って前に進まなければお金も資産も持てないと強く発信しています。
 私もやはり弱い人間ですね、1歩踏み出す勇気が持てれば、本の内容を少しは実践できるのに・・・。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://papilu.blog.fc2.com/tb.php/3-c71769c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する