2011.12.11

逆説の日本史〈7〉中世王権編―太平記と南北朝の謎

逆説の日本史〈7〉中世王権編―太平記と南北朝の謎逆説の日本史〈7〉中世王権編―太平記と南北朝の謎
著者: 井沢 元彦
小学館 / 363ページ / 1999-09


南北朝・室町時代に突入。
後醍醐天皇対足利尊氏の権力争いが始まり、結局は北朝&足利勢力に軍配は上がる。やはり軍事力がないものは敗れ去るのです。
義教をもっと詳しく知りたくなりました。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://papilu.blog.fc2.com/tb.php/114-8f317d22
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する