2011.11.24

啄木鳥探偵処 (創元クライム・クラブ)

啄木鳥探偵処 (創元クライム・クラブ)啄木鳥探偵処 (創元クライム・クラブ)
著者: 伊井 圭
東京創元社 / 274ページ / 1999-05


探偵『石川啄木』とした短編5話収録。
大正から明治時代を駆け抜けた天才詩人が探偵を副業として登場。友人のあの国語学者金田一京介が探偵助手役をする。
謎解きの鋭さは中々のものですし、助手が手堅く調査をしている内容から推理していく等あの小説と酷似していますが・・・。
時代考証などは知りませんが、あっているとすれば当時を知るのにも勉強になります。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://papilu.blog.fc2.com/tb.php/110-d6e5424f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する